もうくせ毛で悩みたくない!

くせ毛は大変!雨や湿気でヘアスタイルがうまく決まらない、天然パーマの似合う髪型がわからないなど悩みは尽きません。そんなメンズへ「天然パーマを活かす髪型」をご紹介します。天パ男子の資質を活かして、おしゃれなヘアスタイルを決めましょう!改善法付き縮毛特集です。

★くせ毛を活かした髪型とは?

★くせ毛改善法を詳しくレクチャー!

似合うヘアスタイルを理解するだけでは不十分。くせ毛があまりに強くてクセをやわらげたいと悩むあなたに、くせ毛の人でもしっかりと対策することができれば、自分のくせを楽しむことは可能です。

くせ毛改善法① ヘアケアを怠らない
普段の髪の保湿が少なく水分が少ないので余計に水分を吸収してしまうということが髪のうねりの原因です。
くせ毛改善法② 雨の日ほどしっかりと保湿する
最も重要なことは”髪を乾燥させた状態でほっておかないこと”です。
くせ毛改善法③ タオルドライをしっかりと行う
■タオルドライの手順

  • 1.髪全体をバスタオルで包み込むようにする
  • 2.タオルをぐっと押し付けて水滴を拭きとる
  • 3.毛が含んでいる水分は、バスタオルを押し付けて取る
  • 4.最後に軽くシャンプーをするようにバサバサとタオルを動かして乾かす
くせ毛改善法④ 最後に必ずドライヤーで髪を乾かす
自分が作りたい髪型を意識してブローするということです。
くせ毛改善法⑤ 温風で伸ばし、冷風でキープさせる
髪をしっかりとドライした後、冷風に切り替えて暖まった髪を一気に冷やす。一気に冷やすことで髪にくせをキープすることができるため、忙しくても最後に冷風をかけるようにしましょう。
くせ毛改善法⑥ ヘアアイロンで伸ばす
ストレートアイロンを使用する場合は、120度〜140度くらいで使うようにしましょう。
くせ毛改善法⑦ 縮毛矯正をかける
縮毛矯正でくせ毛感を無くしたい方は、美容師の方に相談した上で行うようにしましょう。

★まとめ

くせ毛は湿度が高い夏場や雨の日などには特にうねりが激しくなってしまいます。頑固なクセが原因でヘアスタイルがカッコよく決まらない…と悩む方も多いのではないでしょうか。しかし、天然パーマはその人自身が持つ武器であり、個性です。悩む時間よりもその武器をどうやったら活かすことができるかを考えましょう。